【統計で見る】イギリスと日本のペット事情

今日はイギリスと日本の数比較をしてみましょー!

人口

  • イギリス 6604万人(2017年11月)
  • 日本 1億2642万人 (2018年12月)

 

イギリスの人口は日本の約半分

 

国土面積

  • イギリス 約24万2495平方Km 
  • 日本 約37万8000平方Km

 

イギリスの国土面積は日本の約0.64倍。本州と同じくらい!

 

ペット数

イギリス

  •   900万頭
  • 猫 800万頭
  • 鳥類 100万羽
  • うさぎ 90万羽

日本

  • 犬 892万頭
  • 猫 952万6千頭 

 

 

ペットの飼育世帯率

イギリス

  • 犬 26%
  • 猫 18%
  • ペット全般 45%

日本

  • 犬 12.84%
  • 猫 9.71%

 

 

動物病院数

 

  • イギリス 5705施設
  • 日本  11,839施設

 

まとめ

イギリスの人口や動物病院の数は日本の約半分。たけど、飼っているペットの数は日本とよく似ていて、ペット飼育世帯率は日本の約2倍!

イギリス、確かにペット飼っている率はかなり高いです。

また、カフェ、レストラン、公園、公共施設、日常様々な場面で、ごく自然に社会に溶け込んでいるペット達を見る機会がすごく多いのもイギリスの特徴ですね♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

香川県高松市出身 地元香川の高校卒業後、ニュージーランドでの語学留学・大学進学準備コースを経てオーストラリア・メルボルン大学獣医学部に進学。現在イギリスで臨床獣医師として働いています。